ヨーロッパDiary : day 1 ヘルシンキ

2週間かけて旅行に行ってきました。備忘録を兼ねて各国で見た素晴らしい風景や美味しい食事をご紹介していきます。

毎回旅先を選ぶ時にはテーマを決めるんですが、今回のテーマは『Safety & Beautiful city』
もう、そのまんまなんですが、海外旅行に行くと油断をしているつもりはないんですが何だか危険な目に遭う機会が多く・・・今回はとにかく安全で安心して旅行が楽しめそうな場所をメインに選びました。

では早速、1カ国目「フィンランド・ヘルシンキ」
日本から約10時間30分のフライト!心地の良い空の時間で意外とあっという間に到着!ここからは今年の夏に開通したばかりという電車で移動です。

IMG_4651

電車で揺られること約30分・・・そこには絵に描いたようななんとも可愛らしい街並みが!
日本でも大人気の北欧雑貨やインテリアにあまり興味のない私でしたが、可愛らしい街の雰囲気にすぐさまノックアウト!

絶対に見たかったフィンランドを代表する建築家アルヴァ・アアルトの建築、「アカデミア書店」も見に行ってきましたよ。

IMG_4603

Akateeminen Kirjakauppa(アカデミア書店)
目立った派手さはないんですが細かいところまで計算されていてとにかくお洒落〜。映画「かもめ食堂」のワンシーンにも出てくるカフェもあり、居心地のいい空間はついつい長居してしまいそうです。

夕食はガイドブックに載っていた「Juuri(ユーリ)」に。

IMG_4660

このお店はフィンランド流にアレンジした小皿料理”サパス”が有名とのこと。ちょこちょこ食べながらお酒を楽しみたい人には最高の1軒。17:00と夕食には少し早い時間でも、地元のお洒落な人々でかなり賑わっていました!

そんでもって食事もお洒落〜。

IMG_4655 (1)

チーズムース?かな?ワインとの相性バッチリのお通し。

IMG_2541

色々な食感が楽しいお肉のサパス。

IMG_2536

ヘルシンキはどこもパンとそれに合わせるバターが本当に美味しい〜。ほのかな酸味を感じるパンはクセになる味です。

IMG_2542

小皿料理と言ってもボリュームがあるから何皿か気になるのをオーダーしてシェアして食べるのが楽しい!

IMG_2545

メインは北欧らしく鹿にトライ。恐らく初めての鹿肉は、硬そうという勝手なイメージとは違いやわらかくて美味しいです。

ふぅ〜満足満足!!お腹も心も満たされた〜。

Juuriはサパスだけでもいいし、メインからデザートまでフルで楽しんでもOK。お腹の具合に合わせてチョイスできるから、海外旅行でありがちな量が多すぎてお腹いっぱい、苦しい〜って言う感じにならないから嬉しい。
お洒落な雰囲気でいただく繊細なお料理の数々はヘルシンキでの素敵な思い出になりそうです。ヘルシンキに行かれる際は是非チェックしてみてください。

Juuri(ユーリ)

そして今回のヘルシンキ旅行、このガイドブックが大活躍でした。

DSC_0992

3日でまわる北欧inヘルシンキ 森百合子さん 著
短い滞在期間の私にとってとにかく強い味方。帯にも書いてあるように”ますますフィンランドが好きになる。”そんな魅力がギュッと詰まった1冊です。

3日でまわる北欧inヘルシンキ 森百合子

価格:1,728円


2015-11-24 | Posted in TRAVELNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA