シンガポールDiary:贅沢空間『マリーナ・マンダリン・シンガポール』

どこか行きたいね〜、と急遽決まった今回の旅行。2泊3日でシンガポールに行ってきました!!
期間中の天気は雷雨と大荒れの予報だったんですが・・・嬉しい事に天気予報は大ハズレ〜!
とにかくお天気に恵まれ、とにかく歩きまくった!その結果、人生最大級の靴擦れを経験するという・・・それでも、足が痛かろうが歩いてみたくなる、私にとっての「初シンガポール」はとにかく魅力がいっぱい!大好きな街になりました。

IMG_4295

チャンギ国際空港では可愛いイースターバニーがお出迎え。この鮮やかな色使いがアジアっぽい。生温かい湿気混じりの風も手伝い、異国に来た〜という感じでテンション上がります。そしてとにかく空港から清潔で美しい!!ゴミのポイ捨て罰金やら、ガムの持ち込み禁止などシンガポール特有の法律は聞いていたが、その結果がこれか!!とちょっと感動しちゃいました。

大きなトランクを持ってたら旅は始まらないということで、まずは旅行中ホームとなる大事なホテルにチェックイン。

DSC_0321

今回宿泊したのは『MARINA MANDARIN SHINGAPORE (マリーナ・マンダリン シンガポール)』

IMG_4299

ホテルの上まで続くアトリウムが壮大かつ開放的で、そこから差し込む光もなんとも優美・・・とっても気持ちのいいエントランス。

お部屋は広々としたゆっくり寛げるモダンな空間に、日本人には嬉しいゆったり浸かることのできる大理石の広々バスタブとセパレートタイプのシャワーを完備。今回の旅、このお風呂にどれだけ靴擦れの痛みを癒してもらったか・・・。

そして何と言ってもマリーナベイを一望できる最高のロケーション!

DSC_0425

部屋のバルコニーからは今やシンガポールのシンボル的存在になったマリーナベイ・サンズから金融街、小さいながらマーライオンの眺めを臨むことができ、シンガポール初心者としては終始テンション上がりっぱなし・・・時間とともに表情を変えるシンガポールの眺めは本当に綺麗でした。

マリーナ・マンダリンはどこに行くにもアクセスしやすい立地に、スパやステーキで有名なルースクリスなどのダイニングももちろん充実。シンガポールの旅をより快適にしてくれるとっても素敵なホテルです。

MARINA MANDARIN SHINGAPORE

次はいよいよ街散策・・・シンガポールDiary続く〜。

【本】シンガポール 〔2014〕

価格:1,080円


2015-04-19 | Posted in TRAVELNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA