『渋谷ロゴスキー』でロシア料理初体験!

恐らく初体験・・・ロシア料理を食べに行ってきました。

Untitled

東急プラザ渋谷の9階にある『渋谷ロゴスキー』は1951年創業の日本で最初のロシア料理専門店だそうです。レトロな雰囲気漂う店内は確かに歴史を感じます。そして予備知識なく行きましたが大変人気のお店のようで早めの時間帯でしたがほぼ満席状態でしたよ!

さて、渋谷の駅も見下ろせる窓際席をキープしていよいよお食事スタートです。他の人たちが頼んでいるのも気になりますが、なにせ初心者・・・今回はお得なランチセットと、アラカルトから「おすすめ」と書いてあるお料理を中心に何品かオーダーしてみました。

アラカルトから「にしんの酢漬け」
馴染みの味でいえば、しめさばに近い??酸味をもう少し強くしたようなにしんの酢漬けはお酒のおつまみにちょうどいい。

IMG_3639

こちらもアラカルトから「ビーツとポテトのサラダ」
ロシアを代表する料理で、世界三大スープとしても有名なボルシチに欠かせない食材といえばビーツ。独特の甘みはサラダにもピッタリ!そして、自然の色とは思えない程の鮮やかなピンクは見た目にもとっても華やかです。

IMG_3640

ランチから「ウクライナ風ボルシチ」
野菜本来の味が主役の優しい味わいのスープは、今まで食べたボルシチの中で一番美味しいかも。付け合わせのパンは日本の物とは異なりますがこれがロシアっぽくていいです。

IMG_3641

こちらもランチから「ポークと野菜のラグーソース煮込み」
しっかり煮込まれたポークは味がよく染み込んでいてやわらかい。癖もあまりないので誰でも美味しくいただけると思います。付け合わせのピクルスもまたいい感じ。

IMG_3643

ランチから「きのこと鶏肉のつぼ焼き」
食べてみたかったつぼ焼き。カップを覆う生地はパイ生地かと思ってましたがパン、恐らくピロシキの生地かな〜?

IMG_3648

中に入ってるクリームスープにパンをつけて食べるつぼ焼きはボリューム満点のごちそうスープ。これ、寒い日に食べたいかも。

IMG_3651

アラカルトより「ラムチョップのステーキ」
程よい臭みのラムチョップは絶妙な焼き加減でジューシー。ラム好きにはたまらない美味しさです。

IMG_3644

最後はジャム入りのロシア紅茶でフィニッシュ!!

IMG_3652

ちゃんと食べるのは初めてのロシア料理、はじめはどんな感じかな〜と思っていましたがどれも食べやすい。寒い国の料理だからか、これからの季節も美味しくいただけそうなものばかりでした!冬にまた食べにいってみたいなぁ。

ただロゴスキーの入る東急プラザ渋谷は、渋谷再開発に伴い2015年3月にその歴史に幕をおろすそうです。ロゴスキーは移転をする予定みたいですが、気になる方は是非お早めに行ってみてください。

ロシア料理渋谷ロゴスキー


2014-08-28 | Posted in MY FAVORITENo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA